スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一級に向けて

9月に入ってからぼちぼち一級対策を始めました。

まずは持っている過去問2006〜2013年8回分を解き、単語帳を作っています。

やはり知らない単語やら成語やらが多く、過去問を解くだけでは語彙量が足りないので小説も読み始めました。

去年大学の高級一班の精読の授業で「博雅汉语 高级飞翔篇Ⅱ 」を使っていて、その中の华淑敏の每天冒一点险をその時勉強しました。

例の中国人友達がこの先生の小説が大好きで、「花冠病毒」を貸してくれたんですが、ちょうど一年前。

開いてもさっぱりで、その時は読むの諦めました。。

今開いてみると、だいぶわかるんです!そして、わからない単語や成語がちょうど一級のテストに出ているんです!!!

一級は、やっぱり本読めるくらいの能力が必要なんだな〜と実感し、単語帳作りながら読んでいます。

あとは、今H学校で勉強している、阅读报纸ですね。

最近勉強した内容は、

・谈腐败与反腐败的交锋

・境外媒体:中国领导层加大打击腐败力度

・41起拆迁腐败案:八成是"内鬼"三分之一是窝案

・薄熙来事件回顾( 次回 )

です。

最近は腐敗政治に的を絞って勉強しています。独特な単語を勉強したくて。

あと、Y学校の授業は無事終了したんですが、汉语口语速成(高级篇)は第七課までしか終わらなかったので、残りの八課はお友達に授業してもらおうと思います。

私、22日から国慶節のお休みより少し早く日本に帰国して実家でゆっくり過ごします。
( 実家は北海道です。旦那は高校の同級生なので、隣町。帰省は非常に便利です。)

日本滞在中はきっと勉強しないので(笑)、6日に上海に帰って来てから、また家にある教材を解いていきます。

まずは、リスニングは「发展汉语 高级听力Ⅱ」をやろうと。

筆記は、「日中・中日翻訳トレーニングブック」「日中・中日通訳トレーニングブック」「日中対象表現論」をやろうと思ってます。

今回の一級試験はただ受けてみるだけです。三回で合格したいなと思ってます。。

なので、口語の対策は試験終わってから。一年かけて準備したいです。

あと、通訳案内士の準備も来年から始めます。

上海駐在の間に絶対取りたい〜!!!

あ、リクエストがあったTシャツの写真アップしておきますね♡シワシワですみません(´・_・`)

image_2013091521083955a.jpg

image_20130915223812890.jpg

image_20130915224007734.jpg

image_201309152245173b8.jpg

生地も結構しっかりしていて、気に入ってます。

太極拳の段位を取ろうと思っているので今度ぜひ聞いてください!

とりあえず日本帰国前に過去問終わらせちゃいます〜o(^▽^)o
スポンサーサイト

太極拳世界大会参加へ〜エピローグ〜

さて三日目は、午前中は太極拳発祥の地、陈家沟観光、14時から私達国際組の試合、そして夜はうちの生徒さんの国内組女子部の試合がありました。(試合は朝9時〜夜10時まで行われていました!)

国内組は10人一組で、審査が厳しく高得点もあまり出ず、メダルも取りにくいです( 外国人、特に西洋人には激アマな審査でした。。)

うちの学校からは、3人出場しました。みんな少し緊張していましたよ(´・_・`) 私達二人は試合も終わり、おまけにメダルまでもらえて、解放感いっぱいでの試合観戦。トップバッターっていいもんですね。

生徒さんの一人は、私は打酱油だから。。って謙遜を。

ちなみにこの打酱油、行きの动车の中で、私達がわいわいおしゃべりしていると、ぜ〜んぜん関係ないおばちゃんがふつ〜〜〜に会話に入ってきました。本当に知り合いかのように、聞いてもいないのに自分の事喋りまくりで。私達はこの动车で初めて知り合った生徒さんも何人かいたので、この人もうちの生徒さん!?と思って聞いてみたら、あ〜あれは打酱油だよって(笑)このおばちゃん、降りる時も再见!再见!と言ってきて、さすがにみんなにだから誰やねん、知らんしって突っ込まれてました。

みんなレベルたっかくてびっくりしました〜

女の人の演武好きです、かっこよさの中に柔らかさがあって。

さすが世界大会。オリンピックのシンクロ並みにバッチリ化粧、衣装もど派手な選手もチラホラ。あとで知ったんですが、こういう見た目も審査の対象になるとのこと。うちの生徒さんは薄化粧だったので、審査員が全然私を見てくれなかった〜と言っていました。

そんなこんなで試合終了。うちの生徒さんは思ったより点数が伸びず、順位はどうなるかドキドキ。

この後、同じ学校の生徒のマカオ籍の男性が銀メダルを取ったので、彼の奢りで夜ご飯へ。そしてそこからのカラオケへ。私、中国でのカラオケも初体験だったんです。日本でも全然行かないので。

試合が終わった女子5人と、彼、先生と、今回大会には出ないけど旅行として家族といらしたお父さんとみんなで熱唱。めっちゃ楽しかったです(o^^o) 楽しすぎてはしゃぎまくって、後で写真見たらみんなブレブレ(笑)

そして四日目です。朝から2時間半かけて少林寺へ!!

まず演武を鑑賞。カッコよすぎました、太極拳と全然ジャンルは違うけど、さすが中国で一番有名な武術、歴史も投資のスケールも太極拳とは比べ物になりません。もう、エンターテイナーの域ですね。楽しませてもらいました。

お友達のお友達が(日本人です)、少林寺の大ファンで、ステージで演者数人と記念写真撮ってもらっていてその写真が大切に額に入れて飾ってあったと。だから私達も撮りたいと!それを隣に座っていたお父さんに話すと、え〜多分無理だと思うけど、舞台終わったら聞いてみようかって。

終わってからステージ袖のスタッフに聞くと、あ〜後ろに控室あるから直接聞いてって。なんて自由なの。

演者ははぁはぁ息を切らして、や〜そういうのやってないから!と。そしたらお父さんが、この娘たちは日本からはるばるやって来たんだ、おねが〜いって食い下がってくれました。そして撮影OK!

image_201309061202076d5.jpg

それがこの写真。若干暗いですが、かっこいいです、大満足♡ほんとみんなに感謝。

その後移動したら今度はお金を取って撮るタイプのステージ発見(笑)

みんなには、さっき本物と撮れたからいいじゃん、これはニセモノだよ、ほら見てごらん、ポッチャリじゃん!と止められましたが、一応記念に30元払って撮影。ラミネート加工した写真をゲット。

image_2013090612114338d.jpg
( 假的の修行僧と )

そしてガイドさんをつけて観光。早くてあんまり聞き取れませんでしたが、修行僧の修行によって穴の空いた木や、ボコボコになったお堂の床を見たり。( みんな假的だと言っていました )

そして最後に塔林へ。そこまで少し距離があって、暑かったのでお世話係りの男性がみんなにきゅうりを買って配ってくれました。 が、私、きゅうりはサラダに入ってたりもろきゅうとかは食べられるんでけど、生で一本も食べられない、そこまで好きじゃない。。 みんなおいしそうにペロリと食べていましたが、私は最後バスに乗るまでずっとチビチビ食べていたので、みんなにそんなに好きなのかぁ、と勘違いされました(笑)

image_20130906121409b9e.jpg
( 舌まで緑色な私と塔林 )

少林寺でご飯を食べると高くてマズイからと、山のふもとまで下りて遅い昼ごはん。

今後これほどどローカルな食堂で食べる機会はあるのだろうかってくらいすごい所でのご飯でしたが、めちゃくちゃ美味しくて感動。。ちなみにホテルのご飯も三食美味しくて、今回の旅はご飯に恵まれていました。

店員さんの言葉は訛りが強くて、私達の中で一人しか聞き取れませんでした。

そして夜は国内組男子部の試合。うちからは3人出場。

男子は本当にレベルが高くて圧倒されました。 うちの生徒さんは緊張からか点数がそれほど伸びずでしたT^T

試合前に記念Tシャツを露店で購入。「圣地 陈家沟」と入ったやつです。

そして五日目最終日。私の賞状の名前を変更してもらったり、またここでも記念Tシャツ買ったり( 今度は焦作と入ったやつです笑)。露天のみんなも、ボランティアで河南省から集まって来た学生達もみんないい人で、優しくて、暖かくて、河南省のイメージめちゃくちゃアップしました。みんな私達のことを美女と呼んでくれ、色白いけど、化粧品は資生堂使ってるのかって。そうだよと言うと、いいな〜こっちのはみんな偽物だよ〜って(笑)

あとは推手や子供の部の試合などを観戦して、郑州へ。

昼ごはんを掻き込み( まさに狼吞虎咽 )、动车に滑り込み( まさに冲出去 )セーフ。

みんなに斗地主をおしえてもらって、何時間も遊びました。途中で知らない人からチャチャが入ったりして面白かった!

帰りはお世話係りの男性に車で家まで送ってもらい、何から何まで至れり尽くせりの旅でした。

みんなすごく親切で、気を遣ってくれて、可愛がってもらえて、本当に感動しました。

そしてたった五日間だけどちょっと中国語能力上がったかも!?と思えるくらいのスパルタ合宿のような旅でもありました。

日本に帰国したら、私も中国語で中国人を助けたい、恩返しがしたいと思いました。

こんな感じの一生忘れられないこゆ〜〜〜い旅でした。

お付き合いありがとうございます。

この数日後に、中国人のお友達とソウルへ二泊三日の旅に出ました。美味しい物食べて、ショッピングしてリフレッシュできました。

そして、9月から本格的に一級対策始めました。またブログにて紹介させてください♡

生徒のみんなとたくさん記念撮影したんですが、集合写真は顔を消す作業が大変なので、アップ断念しました。
アメブロのように、アメーバ限定記事とかできるといいんですけどね。。

あ、結局うちの生徒さんは、女子は一人銀、一人銅、男子は一人銀、二人銅でした!みんなすごい^ ^
今回同行せず各自で現地入りした生徒さんも合わせると、かなりのメダル取れたみたいですが、金は一人もいなかったとのこと。次回に期待ですね。

私達は、次は太極拳の段位を取ろうと目論んでおります。

一、二段はもう今回メダル取ってるから受けなくていい、三段を目指しなさいと言われました( このメダルにそんな効力あるのか?)

ちなみに七段まであり、一番上は老人くらいしか受けない、四、五段持っていれば十分で自慢できるレベルだと言っていました。 とりあえず、三段目指すぞ〜







太極拳世界大会参加へ〜試合編〜

大会参加者は、男女別で国内組、国際組と分かれていて、その中で7人一組に更に分かれています。

なんと、私とお友達は同じ組でした!!

控室に入ると、外国人がたくさん!欧米、アラブ系が多かったです。でも一番多いのは、台湾、香港、マカオですかね。( 国際組なのね。。)

その中で、スロバキアの選手と話したんですが、中国語ペラッペラ。容姿とのギャップに笑ってしまいました。

日本人は、貼ってあった名簿を見る限り、女子は私達以外に一人。日本から来ているなんてすごいなぁ。
でも他の国に比べるとすごく少ないですね。。

選手は大きなネームプレートを首からかけているんですが。私はパスポートの名前が旧姓なので、登録も旧姓で行いました。でも名字の中の一つの漢字が中国語の中にありません。ネームプレートの名前、よく間違えなかったな〜と感心していたのに。

控室で、「世川陽平さ〜ん」と呼ばれました。

え?誰??? え?私???(笑)

「川」しか合ってないじゃん!!!ていうか、男の名前だよ、それ!!!
どこをどう間違えたんだよ〜。他の生徒も、旦那の名前か?と。全然違います。そして誰が旦那の名前で登録するか^^;

文句をいうと、じゃあ入場したら係りの人に言ってって。なんてせわしない。私も一応緊張してるからそれどころじゃないんだよ( 生徒みんなが応援に来てくれていたので )

入場後、係りの人に訂正をお願いすると、あ〜名前間違いよくあるんだよね〜って。しっかりしろ!!適当すぎるぞ!!そして、パスポートと一緒の名前じゃないとマズイかな〜と思った私がバカだった、誰も確認なんてしやしない。( 今の名字は中国語の漢字にもあるしわかりやすい名前なので )

そしてすぐに試合。( ほんとにせわしない )

私の場所が、ラッキーなことにお友達の演武がバッチリ見える場所。全然自信のなかった私は全部お友達のを見て打ちました(笑)

みんな、好きな型を打っていいのですが、私達の型は先生が決めてくれたので、それをこれまで週に二回3時間練習してきました。(それ以外は全然練習しなかった私。。)

友達のを見ながら打てたので、結構余裕で、隣の人の演武をチラ見したり。

終わった後、すぐに点数発表。

お友達は8.52、私は8.50!うそ〜私がこんな高得点取れるなんて。上手なお友達と僅差よ(*_*)(それはお友達のを見て打ったから。。)

上手だった隣の人は8.60でした。



image_20130905183854a56.jpg
(顔を消すのが面倒だったので、全然知らない人の試合を貼ります。試合の雰囲気は伝わるかな。)

この審査員の点数に、審査委員長の点数もプラスされて順位が決まるようでその場では結果がわからず。

私はヘマしなかっただけよかった、お友達に本当に感謝。。

4分の演武なのであっという間でした。

そして一度ホテルに戻り、夕方、他の生徒さんの試合があったのでまた会場へ。

そしたら先生が、おめでとう〜!二人ともメダル取れたよ〜って。

な、な、な、なんと((((;゚Д゚)))))))

お友達が、銀メダル、私はなんと銅メダルでした!!!

嘘でしょ〜!!!

お友達は金を取れると言われていたくらい実力あったので惜しかったですが、なんと私まで取れるとは。

みんな「真是出乎意料 !!!」と言ってましたよ、だってこんなに下手なのにって(笑)

メダルといっても、組の中でのメダルなんです。世界の外国人の中で3位ではありません。

しかも私達の組は、一人お休みで、金1人、銀2人、銅2人だったようで、何も取れなかったのは一人だけ。
Σ(゚д゚lll)

でも、せっかく来たからメダル取れて帰れてよかった〜、しかも一番大きい大会で!不虚此行だねってみんなに言ってもらえました。

ちなみに国内組のレベルはめちゃくちゃ高くて、国際組のように簡単にメダルは取れません。

逆にいうと、国際組は取りやすいし、メダル受賞は聞こえもいいのでこれからも機会があったら参加したいと思いました(*^^*)

オマケで、会場で訂正したにもかかわらず、賞状の名前はやっぱり「世川陽平」で。。
( ほんとに一体誰!?)

訂正にも手間がかかり、最終日にやっと訂正できたのですが、訂正してくれたおっちゃんも、名前全然違うじゃんって首かしげてました(笑)

image_201309051906343b8.jpg
(先生、私、お友達。先生に恥かかせなくて本当によかった。。)

image_20130905190753f90.jpg
(名前訂正前の賞状とともに。。)

試合後は、みんなの試合観戦と、少林寺観光へ続きます!

太極拳世界大会参加へ〜プロローグ〜

こんにちは!

気付けばもう9月。。 旅行へ行くまでもバタバタ準備に追われ、帰って来てからも落ち着く暇もなく、やっと今日ブログの更新にこぎつけた次第であります。

私はお友達と上海申健太極拳館で太極拳を習い始めてもう一年が過ぎました。

太極拳館長の先生は、太極拳の継承人で、いろんな大会での優勝経験があり、結構有名な先生のようです。

2年に一回、太極拳発祥の地「陈家沟」のお隣、焦作市で太極拳の世界大会が開かれていて、
( 正式名は「中国焦作国际太极拳交流大赛」)

うちの生徒もたくさん参加し、館長が引率して連れて行ってくれるとのことで、私とお友達も二人で参加しました。

一緒に行く生徒達は、中国人11人、私達日本人2人の計13人。

上海から动车で7時間、まず郑州に行き、その後バスで2時間かけて焦作へ行きました。

実は私、北京から万里の長城へ行くのに和谐に乗って以来、初めての动车でした。

みんなで一等席のボックス席に座りおしゃべり。

あっという間に郑州へ。

みなさん、立派な職場で働いていて、品があり、マナーを守り、素敵な方達でした。

私達、外国人は質問攻め(笑)

郑州に着いた後、改札で取っ組み合いの喧嘩をしている人達に圧倒されながら、外へ出て手配していた中巴へ乗るはずが、待っても待っても来ない。 どうやら運転手は焦作の人で、郑州の交通事情に疎く、駅前の駐車禁止の多さに迎えに来れず、ずっとグルグルしている模様。。炎天下の中一時間待ちましたよ^^; (なんておバカさんなの!?)

無事バスに乗った後、郑州の有名店で烩面と羊肉饺子を堪能。 そして焦作へ。

行く途中、黄河を初めて目にしました。

水不足で少し干上がっていたようですが、その大きさに圧倒されました。

無事焦作へ到着。 さすが工業都市、空気汚染が半端なく、あとすごく乾燥していました。
思っていたよりは都会でした。(覚悟して行ったので。。)

私達外国人は4つ星以上のホテルに泊まることを大会側から推奨されていて、4つ星ホテルを取っていたんですが、他のみんなが泊まる3つ星ホテルとは4.5キロも離れていて、かなり不便。 みんなに同じホテルへ移ってきなさいと言われ、3つ星に泊まることに。 田舎の3つ星、覚悟していたよりは綺麗で、スタッフもみんな感じが良くサービスがきめ細かい!( これはもしかしたらホテル内に外国人が私達だけだったってのもあるかも )

焦作は、街をあげて太極拳世界大会の準備をしていて、どこも人がたくさん、お祭りムードでしたよ。
多分この街、これ以外行事がないんだと思われる。

大会参加者、中国人は3000人以上、外国人は100人以上いた模様。すごいでしょ!?

一日目は移動で終了。

二日目は午前中、開催場所、焦作体育館での開会式に参加。

参加国の国旗が掲げられ、テンション上がりました。

発祥の地、陈家沟の太極拳学校の生徒が演舞を披露し、その中で外国人だけを集めての演舞もあり、なんとその数20人以上!! なんて変わり者なんだと思いました(笑) こんなど田舎に太極拳留学しにくるなんて。。

image_20130905173249e66.jpg
( 日本の国旗は写っていませんがちゃんと右奥にありました。ご安心を。)

そして午後は、云台山へ観光。

私、途中でお腹を壊し、すごく面倒みのいい中国人男性とお友達に付き添われ、トイレ探しに追われました(笑)本当に申し訳ない…>_<…

image_20130905231852363.jpg
( 左:お友達、右:私。みんなで太極拳の型を取って記念撮影。この時点でお腹の雲行きがすでに怪しい。このあと急降下 )

夜は部屋でゆっくり休みました。その間、他のみんなは地元名産のロバ肉を食べに行っていました。
行けなくて残念。でもみんな打包して持って帰ってきてくれたんですよ。なんて優しいの。。

そして三日目。午前中は陈家沟へ。

生徒のみんなは私と違って本気で太極拳習っているので、ここでテンション上がりまくり!!

聖地でみんなで太極拳打ちました。 その仕上がりが、まるでプロモーションビデオの様でかっこいいんです!とってもいい記念になりました〜

image_2013090523185166f.jpg
(うちの生徒さんです。みんなとっても上手!!)

私達はめちゃくちゃ気合い入れて朝っぱらから行ったので、他に誰もいませんでしたが、後から試合に参加する他の学校の生徒達も観光に来ていました。

その中の一人に話しかけられたんですが、太極拳習っている人って、みんなどこの教室かって暗号のように聞くんですよね〜。聞いてわかるのかっていう(笑)

すこ〜しだけ観光地化されていて、太極拳博物館などを見学し、ちょ〜どロ〜〜カルな所で朝ごはん食べて、太極拳人形も買って、帰りに学校を少し見学しました。

この学校の設備が。。まぁ、ひどい(笑)

石でできている? そしてもちろんエアコンないし、もう外と中一緒って感じの。。

その中でたくさんの生徒が練習していました。 もちろん昨日開会式に出たであろう外国人もチラホラ。

うちの生徒達はみんな、これはひどいって口々に言っていました。

陈家沟には太極拳学校がいくつもありました。 でもかなりの田舎で( ザ・中国っていう )、すごい悪条件の中でみんなえらいなぁ、そして私はなんて恵まれているんだろうと思いました。

そして、午後はまず、私達外国人の試合です。( 他の生徒達の試合は次の日でした )

私達がうちの教室のトップバッターなんて! お友達はすごく上手なのでみんなに絶対メダル取れるとプレッシャーかけられていまいたが、私のことは。。 みんな無視(笑)

待ちに待った試合の行方は!?

長いので次回へ続く。。
プロフィール

えじぱん

Author:えじぱん
2011年5月に上海に来て主人と二人暮らししています。暇にまかせて中国語を勉強しているぐ〜たら主婦の日記です。これまで新HSK6級・口語高級・中検準1級を取得しました。
他には、歯科衛生士、ケアマネジャー、福祉住環境コーディネーター2級、ホームヘルパー2級も持っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。