スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の中検準一級翻訳対策

今回の翻訳部分が思いのほか点数が取れたので、今回までどのように翻訳対策をしてみたかちょっと振り返ってみようと思います。


< 第78回、受験一回目 >
・ 中→日 16 / 20
・ 日→中 10 / 20


この回は過去問( 第53〜77回 )だけを解いて臨みました。

それまでは、HSKの勉強と2級を受けた時に買った2級用の問題集を数冊解いたことがあるくらいです。

翻訳に不慣れで特に日文中訳が全然できませんでした。

ここで翻訳どうしたらいいかな〜、と思い

今まではわざと日本語喋れない中国人講師を指名して語学学校に通っていましたが、

通訳経験のある日本語ペラペラの先生を指名し、準1級と1級の過去問問題5を一緒に訳してもらいました。

先生から教わったのは、

・日本語を直訳していく。
・センテンスごとに一つずつ訳していく。
・出題者が受験者に書かせたい「关键词」を見つける。

これに意識して過去問全てを訳して自分の「模範回答」を作って、日本語と照らし合わせて、

暗記まではできませんでしたが、何度かにらめっこしました。

あとは、実際にプロが訳した文章も中国語と照らし合わせて参考にしたいと思ったので、


41g9m4On7ML__AA160_.jpg


この作文集を解いて、解答と自分の書いた文章、問題の日本語を照らし合わせました。

これでだいぶつかめてきました。

中国語だけだと参考になる日本語訳がないので、2級の中検対策の本や文法の本など日本語のついているものを、たださらっと見るのではなく、センテンスごとに照らし合わせて見ました。 ここでも暗記まではできず、にらめっこだけです。。

そして

< 第79回、受験二回目 >
・ 中→日 12 / 20
・ 日→中 17 / 20

日文中訳はこれで点数が一気に上がって( 内容が簡単だったのもありますが^^; ) 方向性は間違ってないなと思ったんですが、今度は中文日訳が(´Д` )

ここで私は圧倒的に語彙が少ないな〜と思い知らされたのと、成語が絶対に鍵を握っていると気付き( 気づくの遅い… )


image_20130716212415.jpg


この本を購入したのですが、これ成語を勉強できるだけじゃなくて、一つの成語につき例文5つずつ載ってるんですが、使っている単語が結構難しくて、中検が好きそうなのが多くて、語彙を増やすのにか〜な〜り〜役立ちました!!

この時もさらっと読むのではなく、どうやって訳しているのか照らし合わせながら、じ〜〜〜っくり読み込みました。

回し者ではないんですが、準一級を受ける方はこの本、ほんっとうにオススメです☆

この本と並行して、


image_20130421003121.jpg

この本を使って単語と成語を復習していきました。

このキクタンは例文が一つしか載っていないので、私はなかなか覚えられなかったのですが、上記の成語の本の後の復習ツールとしてかなり役立ちました。

あとは、


515qC-GQ6iL__SL160_PIsitb-sticker-arrow-dp,TopRight,12,-18_SH30_OU09_AA160_


テストの度に友達に借りている(笑)この本で慣用句の復習。

これにも例文が載っているので、訳と照らし合わせて。

この三冊で成語はかなり頭に入りました。 慣用句は元々前回覚えていたので、成語を覚えられたことで

今回の問題1〜3の高得点取得に繋がったんだと思っています。

この三冊でかなりの例文を目にしたので、訳のテクニックも少し見についたんだと思います。

そして

< 第80回、受験三回目 >
・ 中→日 20 / 20
・ 日→中 18 / 20

このような結果になりました。


一番良かったのは、プロが訳した多くの例文を目にしたことだと思います。

もちろん過去問も全てセンテンスごとににらめっこさせていただきました(笑)

これでみなさんの参考になるか自信はありませんが。。

自分の訳もとても胸を張れるものではありません。。

なので、1級対策用に前に日本から買って来た本を解いて、実力をつけていこうと思います。

また紹介します♬

もし、また要望があればもっと詳しく書いていきますね!

リスニングなどもo(^_-)O

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

はじめまして!
いずれ準1級を受験したいな、と思いながら細々独学をしております。
ブログとても面白く、とても参考になります。
また勉強法など紹介してくださいね♪

Re: No title

nekotojerryさん、初めまして!

私のこんなマイナーブログを見てくださってありがとうございます(*^^*)

とっても嬉しいです、励みになります☆

私も2年前に中国語勉強を始めた頃は、準一級を取得できるなんて夢にも思いませんでした。

本当に「継続は力なり」だな〜と感じています。

ただ、やっぱり心が折れたりすることもあるので、そういう時はお互い励ましあっていきましょう!!

はじめまして

私も80回で4度目の受験にしてようやく合格しました。
準1級で検索していたら、えじぱんさんのHPを見つけました。

それにしても2年で準1級ってすごい!ですね。
しかも点数もまたすごい!です。

私はヒアリング75、リーディング77のまさにぎりぎりセーフ。
しかも2級を取得したのが若かりし20年近く前。
もう本当に長かったです。

Re:

わ〜iichigoさんも準一級合格おめでとうございます(o^^o)

私のブログも準一級で検索したらヒットするようになったんですね。。前は読者数が少なくてかなり下の方に出て来たので。。嬉しいですT^T

私は中国にいるっていうのが大きいと思います。主人の駐在にくっついて来ているだけなんですが、前は大学に行ったり今は週一の語学学校に通っているので立派な「留学生」ですものね。
あとは、毎週会うくらいすごく仲の良い日本語の喋れない(これはやっぱり大きいかな)友達がいたり、中国ドラマが好きだったりっていうのがあって、そういうのが手伝って2年で合格できたのかもしれません。

でもかなり詰め込んでいるので忘れるのも早いと思います。問題はどれだけ自分のものにできているか、実際に使えるかなので、私はまだまだiichigoさんの足元にも及ばないと思いますm(__)m

私もこの先中国語と長いお付き合いをしていきたいです。
そして、さらなる野望があるんです。今度、私の次の目標をブログで発表させてください。

次の目標を達成するにはかなり時間がかかると思いますが、iichigoさんを見習って、絶対に勝ち取ってみせます☆

No title

日中訳、中日訳の勉強方法のご指導有難うございます。

> ・日本語を直訳していく。
> ・センテンスごとに一つずつ訳していく。
> ・出題者が受験者に書かせたい「关键词」を見つける。

なるほど!

早速、11月に向けて頑張っていきます。(*´∀`)

有難うございました。

Re: No title

指導だなんてとんでもないです(>_<)

私は文章力がないので、うまく伝えられませんでした。。
具体的に書こうと思ったんですが、書いてみて、わけがわからなくなりました^^;

日文中訳は、最初に頭の中で全体をおおまかに訳した後、文章をかなり短く区切って訳していくと訳し漏れもでずに正確に訳せました。最後におかしな所がないか、中国人ならどう表現するかを考えながら手直ししました。

中文日訳は、単語量が勝負ですよね。後は、例文をたくさん見てプロの自然な訳し方を学びました。多少日本語がおかしくても、直訳した方が減点が少なそうです。

私も1級の翻訳ができるように、努力していきます!まだまだ先が長そうです。。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

こんにちは!お久しぶりです、ご無沙汰しています。
忙しくてバタバタしていて、なかなかブログ書けずにいます。書きたいことはあるんですけどね(>_<)

やっぱり中国人の友達に見せると、回答は間違いが多かったのですが、日本語への翻訳の勉強として考えました。
私は解答に、自分のできなかった部分をマーカーで色をつけ、覚えていきました。
あとは、「日本語でこういう言い回しの時に、中国語のこのフレーズがくる」、それをノートにまとめました。
そして、日本語文を見て、声に出して中国語に訳してみました。最後は「音」で覚えるって感じですね。

そんな感じで「大体」覚えました。完璧に丸暗記したわけではありません。中検で、「关键词」が頭にすぐに浮かぶようにトレーニングできたらいいや、という軽い感じです。

こんなんでアドバイスになったでしょうか^^;
自分でも完璧に暗記できたわけではないので、はたしてこれでよかったのか、レベルアップに繋がったのか、全然自信ありませんT^T 何回もやりこんで暗記するくらいが一番いいんでしょうけどね。
また今度やってみようかな。。よかったらnekotojerryさんのこの本の感想も今度聞かせてください♡
プロフィール

えじぱん

Author:えじぱん
2011年5月に上海に来て主人と二人暮らししています。暇にまかせて中国語を勉強しているぐ〜たら主婦の日記です。これまで新HSK6級・口語高級・中検準1級を取得しました。
他には、歯科衛生士、ケアマネジャー、福祉住環境コーディネーター2級、ホームヘルパー2級も持っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。