スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

教材について

私が今勉強しているシャドウイング三冊。 中国人の友達に読み聞かせて、間違えている表現を直してもらっているのですが、

その子曰く、「間違えている所が多すぎる!初級(短文会話)ですら間違えているから、難訳語は本当にひどい。これでは、間違えて覚えてしまうからこの教材は一通り終わったら、もうやらない方がいい。」

例えば、
短文会話から

「你怎么了?」
「听了你的经验,使我有所深思呢。」

これは新HSK6級の間違い探しによく出てくる典型的な間違いだ、「听了你的经验」「使我有所深思呢」前後で主語が違うでしょ、前文の主語は「我」、後ろは「你的经验」でしょ、だから「使」は使わないよ。それと「有所〜」は誰かを表現する時に使う(描绘某个人)からこれも間違い、正しくは、

「听了你的经验,我思索良久呢。」

だよ。

難訳語からは、

「你即使想远走高飞也逃不了的!」

これは、即使の使い方も远走高飞の使い方も間違えている!正しくは、

「你逃不了的,更别说隐姓埋名!」

だと。難訳語は特に、书面语と口语がごっちゃになっているから、中国人からすると言わんとすることはわかるが、かなり変な言い方で全く参考にならないとのこと。。

実は、私のブログにいつも登場するとっても仲のいいお友達、この子は北京师范大学中文系中文科出身なんです。しかも硕士まで取っています。 彼女の同級生に韓国人がいて、彼女は中国語がとってもうまかったそうですが、論文は本当にハチャメチャで、よく卒業できたよな〜あれで韓国帰ったら中国語教育の権威になるわけでしょ。。と。
このシャドウイングの著者もそうだけど、中国語勉強するなら、中国人著の教材で勉強しないと。
あと、本を出す時、誰々教授が書いた本だからと飛びついて買うかもしれないけど、実際には院生に丸投げで書かせていることが多い。だから間違いも多いんだと。もしかしたらこの教材もそうなのかも?と。

私は翻訳の勉強がしたくて、あえて日本語がついている教材を選んだんですが、う〜ん、どうしたらいいんだろう:-(

とりあえず最後までは終わらせます!

家にある他の教材も、その後全部終わらせて、それから教材選びを考えたいと思います。

みなさんも、中国人に、こういう指摘を受けたことありますか??



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

わおー、大ショックです・・・
なんて言うほどには勉強していませんがv( ̄∇ ̄)v

あのCDの読み上げの人たちは、なぜに指摘しなかったのでしょう・・・

私もけっこう中国人の友達から教材の間違いを指摘されたり
言い方がおかしいと教えてもらうことがありますよ。
とりあえずどうにもできずにいますが(笑)

こちらが日本語のテキストを見せてもらっても「??」なことも
あります。

Re: No title

nekotojerryさん
私も購入する時パラパラ見た感じでは、これは使える♬と思って購入したんですが、友達にたくさん訂正され、なんだかやる気なくなってきました。。/ _ ;
CD読み上げの人も、内輪でこの中国語なんか変だね〜って言って終わりだったのかもしれませんね。
監修も適当なのかな、と思ってしまいました。容易にその光景が想像できます(笑)
中検の日文中訳の模範回答も、変だよと指摘されたりするんですよね。他の言語でもきっとこういうことあるんでしょうね。
日本語の本もやっぱりそうなんですね!友達が日本語を習い始めて学校に通っているんですが、学校の先生は日本に10数年留学経験があったりするのに、話を聞いていると解説間違えていたりします。日本への留学経験がない教師も多いみたいです。
語学って、どこまで極めるかが難しいですね、永遠に終わりはこないですね。。

No title

Amazonのこのシリーズの本の書評の中に「中国人にこの本で勉強するのはやめたほうがいいと言われました」というものがあったので、実際どうなのかな?と気になっていました。

私も「標準日本語」という本で(中国ではすごく人気の本のようですね)中国人から教えてほしいと言われ、中身を見たら不自然な表現があったので、あの教材あまりオススメじゃないと感じたことがあります。

教材選び、難しいですね…(私シャドウイングの赤、まだやってないんですがならないほうがいいのかな~??)

No title

そうだったのですね~!!

著者の先生がかなり有名なので、安心しきっていました(汗)

中国語を学ぶなら中国人が書いた教材で勉強…
まあ確かにそうですよね。
でも非ネイティブとしては同じく非ネイティブの先人も参考にしたいわけです(><)

えじぱんさんのように、時々ネイティブのチェックを受けるのがベストな教材活用法かもしれませんね~(^^)

私も覚えたての言い回しなんかを得意げに披露して、「それ言わないな~」と指摘されることはあります。。。

Re: No title

ぼたんさん
そうだったんですね、Amazonにもそんな评价が!!
「標準日本語」よく見かけますよね、あんなに有名な本にも不自然な表現があるんですね。。日本語は丁寧語や書面語、口語が分かれていますよね、教科書の表現だと夫婦間や友達間で使うには少し固い表現だな〜と感じる時があります。
友達曰く、難訳語が一番おかしな事になっていて、短文・中級はまだいいよ!だそうなので、通訳版買う少し迷っています、少し高いですしね(。-_-。)

Re: No title

lattelatteさん
わかります、やっぱり翻訳の勉強となると日本人が書いた物でと思いますし、口語も非ネイティブの方を自分の目標設定にしたりします(こちらのテレビでも見かける加藤さんや愛ちゃんなど。。あ、愛ちゃんはネイティブかしら?)
あはは!私もこの間学校の先生に、難訳語に載っていた「以酒解酒」と言ったら、は!?何それ??と言われました(笑)
友達の前で間違えた表現を使う分にはな〜んにも恥ずかしくないので、これからチェックしてもらおうと思いますが、この本の読み聞かせは少し量が多いのでちょっと申し訳ないです(^^;;
あと、あんまり難しい表現は、文化レベルが高い人にしか通じなかったりしますよね。。
プロフィール

えじぱん

Author:えじぱん
2011年5月に上海に来て主人と二人暮らししています。暇にまかせて中国語を勉強しているぐ〜たら主婦の日記です。これまで新HSK6級・口語高級・中検準1級を取得しました。
他には、歯科衛生士、ケアマネジャー、福祉住環境コーディネーター2級、ホームヘルパー2級も持っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。